読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うれい's ろぐ ~うれろぐ~

日々是成長。頑張って生きたい。

【レビュー】新海誠の最新作、君の名は。見てきたよ!【ネタバレ】

映画 雑記

 

f:id:u_rei_chan:20160829122206j:plain

はい、こんにちは。うれいちゃんでごぜーます。

新海誠先生の最新作、『君の名は。』見てきました。

私は中学校の時に『秒速5センチメートル』を見てから、新海誠先生のファンになりました。最新作の上映が決まった時は超ワクワクでした。

実際に見たのは昨日なんですが、映画館に足を運んだのは小学生の時以来、ということで非常にドキドキワクワクしながらの鑑賞でした。

せっかく見に行ったんだしどうせならレビューも書いてみよう!ということで今回の更新にいたります。

以下軽いネタバレもあるかも知れません。

 

 

というわけで新海誠先生の最新作、『君の名は。』です。

簡単にストーリをまとめると、田舎暮らしで都会に憧れる女子高生、宮水三葉と都会に暮らす男子高校生、立花瀧が夢のなかで入れ替わる。入れ替わった2人がお互いに出会おうと頑張る。そんなお話。

 

映画始まってすぐは割りとコメディーな感じで、物語に入り込みやすかった。

あらすじとか、前情報を全く見ないまま映画館に行ったので、最初はただの入れ替わり物かなあと思っていたんだけど、まさか二人の間に時間のズレがあるとは思わなくて、そのギミック(?)ですごい鳥肌がたちました。

僕の中では新海誠先生といえば『秒速5センチメートル』だったので今回も出会えずに終わるかすれ違っても気づかないエンドかなーとも思ったのですが今回は無事に出会えましたね。階段ですれ違ったあと「キミを探してたんだ!」っていうセリフが出た時にはもう「うおおおおおおお瀧くうううううううん」って感じでした。

 

物語とは直接関係しないんですけど、『君の名は。』もすごく背景描写が綺麗でしたね。さすが新海誠先生って感じでした。都市風景とか駅の人混みのあたりとかはもちろんなんですが、星空が特に綺麗でした。

あと瀧くん役の神木隆之介の演技、素直にすげえ。入れ替わってる時の、体は男だけど精神は女状態の演技がほんとに良かった。男らしさと女らしさを兼ね備えてる感じが良かったです。

 

公式サイトによると小説版に加えコミックも出てるそうなので、関連書籍をサラッと呼んでから、改めて見に行きたいと思いました。

おわり。

 

2016/09/12 深夜 追記

いったいいつから瀧君の気持ちは三葉に傾いたんだろう。一回奥寺先輩に「今は別の人のことが好き」って指摘されてたけどその頃にはもう気持ちは映っていたのか…?だとしたらどこで?